過払い金が戻らない限り費用の発生はなし!
過払い金の相談・計算・調査は全て無料で行っています。

神奈川県川崎市川崎区駅前本町15番地5 十五番館10階
川崎駅から徒歩2分

お電話での過払い金無料相談はこちら
0120-721-656
受付時間
9:00~17:00 
定休日
土曜・日曜・祝日

メール相談は24時間お気軽に!

ニッセン(マジカルクラブ)に過払い金請求できるのか?ニッセン(マジカルクラブ)の対応や注意点

弁護士

「ニッセン(マジカルクラブ)は過払い金請求できるの?」
「ニッセン側の対応は?」

ニッセンといえば大手通販会社として有名ですが、その傘下にあるニッセン・クレジットサービスはマジカルクラブカード・マジカルクラブJCB・マジカルクラブTカードJCBといったクレジットカードを発行しています。

さて、今回のテーマはこのニッセン(マジカルクラブ)の過払い金請求。

しかし、マジカルクラブのクレジットカードのうち、 マジカルクラブカード・マジカルクラブJCBはすでに新規受付を終了していますし、マジカルクラブTカードJCBは2014年からサービスを開始した新しいカード。

過払い金請求はできないのではないか、と考える人もいるでしょう。

そこで今回は、ニッセンの過払い金請求について詳しく解説していきます。

ニッセン(マジカルクラブ)について

大手通販会社ニッセンの傘下にあるクレジットカード会社、ニッセン・クレジットサービスは、2000年10月にニッセンホールディングスと、海外でクレジットカード事業を展開するゼネラル・エレクトリックが共同出資して作った会社です。

代表取締役会長は柳瀬重人、代表取締役社長は竹本理行、従業員数260名。

本社は京都にあります。

もとは「ニッセン ジー・イー クレジット」という社名だったのですが、2016年にゼネラル・エレクトリックが撤退し、現在では代わりに新生銀行が持ち株の半分を持っているため、2017年6月、現在の「ニッセン・クレジットサービス」に社名変更しました。

ちなみにこの新生銀行は、アプラスやレイク、シンキ(現在は新生パーソナルローン)といったカード会社・消費者金融を傘下に置く会社。

当然、クレジットカード事業には強い会社です。

では、ニッセンの発行する(過去に発行していた)クレジットカードを見ていきましょう。

 

  • マジカルクラブTカードJCB

現在、ニッセンが発行している唯一のカードで、クレジットカードとTポイントカードが一体化した一枚です。

年会費は無料。

国際ブランドはJCBのみ。

ETCカードや家族カードはありません。

このカードの最大の魅力は、なんといっても審査に通りやすいこと。

20歳以上かつ年収が安定していれば、主婦やパート、自営業の人でも持つことができます。

年収審査自体も、年収が高いか低いかではなく、あくまで安定しているかどうかを見ているので、年収が低い人でも比較的通りやすいです。

また、年会費無料カードの中では比較的還元率の高いポイントプログラムも魅力です。

通常の利用では200円(税込)ごとに1ポイント、つまり0.5%のポイント還元率ですが、月3万円以上の利用でボーナスポイントが付与され、還元率が1%にまで上昇します。

ちなみにマジカルクラブTカードJCBで付与されるポイントはTポイントで、これはTSUTAYAはもちろん、ファミリーマートや大手飲食チェーン、ネットショッピンングなどで利用することができます。

さらに2018年からは、新たにニッセンポイントも貯まるようになりました。

これも基本的には還元率0.5%なのですが、利用額に応じて還元率が上昇。

最大で6%もポイント還元されます。

ニッセンポイントはニッセンでのお買い物に利用することができます。

 

  • マジカルクラブカード マジカルクラブカードJCB

いずれも2014年3月で新規受付を終了したカード。

とくにマジカルクラブカードはニッセンのハウスカードで、ニッセンでの買い物にしか利用できませんでした。

マジカルクラブカードは、金融事故を起こしてブラックリスト状態になった人が、ゼロから取引履歴を作るためによく利用したカードでもありました。

また、マジカルクラブカードJCBは、マジカルクラブカードに国際ブランドJCBをつけたカードで、ニッセン以外での買い物にも利用することができました。

こちらも2014年に新規受付を終了し、順次マジカルクラブTカードJCBに切り替えられていきました。

ニッセン(マジカルクラブ)は過払い金の請求ができるのか?

さて、ここまでニッセンの歴史や特徴、マジカルクラブカードの特徴を見てきましたが、このニッセンに過払い金請求をすることはできるのでしょうか。

結論から言えば、条件さえ揃えばニッセンに過払い金請求をすることは可能です。

では、ニッセンに過払い金請求をすることができる条件を見ていきましょう。

ニッセンに過払い金請求をするには、2007年6月までにニッセンのキャッシング枠を利用している必要があります。

ニッセンは2007年6月まで、キャッシング枠の利用に27%の違法金利を設定していました。

ですから、法律が定める金利の額を超えた分は、ニッセンに請求することで取り戻すことができます。

ちなみに、2007年にニッセンが発行していたのは、マジカルクラブカードとマジカルクラブカードJCBだけなので、マジカルクラブTカードJCBしか利用したことがない、という人は、残念ながら過払い金請求をすることができません。

加えて、完済から10年(過払い金の時効)経っていないことも重要な条件です。

10年経ってしまっている場合は、過払い金の有無にかかわらず、過払い金請求をすることはできません。

ニッセン(マジカルクラブ)の対応は?

では、ニッセンの過払い金請求に対する対応はどうでしょうか。

2019年現在、ニッセンの対応はかなり良いといえます。

返還率自体も、裁判なしで7〜9割、裁判ありで10割+過払い利息と高めなのですが、何より凄いのは和解から返還までの期間です。

裁判なしで2ヶ月、裁判ありで半年というのは、かなり早いと言えます。

このように、ニッセンの過払い金請求の対応はかなりよく、裁判なしでも良い条件を引き出すことができるため、一般的には裁判という選択はあまり取られません。

ニッセン(マジカルクラブ)に過払い金を請求した時の流れとおおよその期間

ニッセンの過払い金請求流れは、ごく一般的で、特別に例外的な手続きが必要になることはありません。

流れとしては、取引履歴を取り寄せ、そこから過払い金の額を計算。

それを元にニッセンと交渉し、そこで和解に至らなければ裁判、というかたちになります。

期間にすると、裁判なしで2〜4ヶ月、裁判ありで半年〜1年かかるのが一般的です。

ニッセン(マジカルクラブ)に過払い金を請求した時の例

2005年から、ショッピング枠を中心にマジカルクラブJCBを利用してきたEさんは、時々カードのキャッシング枠も利用していました。

最近になって過払い金が気になり始めたEさんは、取引履歴を取り寄せ引き直し計算をしてみました。

すると、10万円程の過払い金があることが発覚。

弁護士を代理人にしてニッセンと交渉した結果、9割の返還という条件を引き出すことに成功しました。

裁判をしてもあと1万円弱しか取り戻せないうえ、手続きが長期化してしまうので、裁判なしでの和解を決意。

結果、9万円の過払い金を取り戻しました。

ニッセン(マジカルクラブ)に過払い金を請求すると今後利用できなくなる

最後にひとつだけ、押さえておかなければならないデメリットがあります。

それは、「ニッセン(マジカルクラブ)に過払い金を請求すると今後利用できなくなる」ということ。

つまり、過払い金請求後は、新たにマジカルクラブTカードJCBを作ることができないのです。

しかし、ニッセンに過払い金請求をしたからといって、他のカード会社の利用まで制限されるわけではありません。

ニッセン以外の会社のカードであれば、自由に作ることができます。

ですから、特別なこだわりがない限りは、あまり気にしすぎる必要もないでしょう。

ニッセン(マジカルクラブ)に過払い金請求できるのか?ニッセン(マジカルクラブ)の対応や注意点のまとめ

本と虫メガネ

ニッセン(マジカルクラブ)は過払い金請求をすることが可能です。

かなり新しい会社ではありますが、2007年6月まではニッセンも違法に高い金利を取っていたので、その時期に利用していた人は過払い金が発生の可能性がありますので、心当たりがある人は、一度取引履歴を取り寄せてみるのも良いでしょう。

もし過払い金があった場合は、ニッセン側の対応も非常に良心的ですし、今のところは倒産のリスクもありませんから、気軽に請求の手続きを開始することができます。

この時、弁護士や司法書士など、過払い金請求の専門家に依頼すれば、より早く、より多いお金を、より確実に取り戻すことができます。

ニッセンの過払金請求を行う際は、弁護士・司法書士に依頼することをおすすめします。

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

過払い金請求の窓口へのお問合せはこちら

過払い金の無料電話相談はこちらから

0120-721-656

過払い金についてのご相談は、まずは、お電話又はメールからお問い合わせ下さい。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

 

過払い金が気になる方は
こちらからお問合せ下さい

「あなたは過払い金対象者?」
過払い金の診断は無料です!

0120-721-656

「当時のものがなにも残ってない」
「記憶がほとんどない」
そんな状態でも大丈夫です。
経験豊富な弁護士がサポートします