過払い金が戻らない限り費用の発生はなし!
過払い金の相談・計算・調査は全て無料で行っています。

神奈川県川崎市川崎区駅前本町15番地5 十五番館10階
川崎駅から徒歩2分

お電話での過払い金無料相談はこちら
0120-721-656
受付時間
9:00~17:00 
定休日
土曜・日曜・祝日

メール相談は24時間お気軽に!

過払い金請求の成功報酬の相場は…?
過払い金請求の費用は安いところも高いところも…費用相場を要確認!

過払い金と税金の関係について説明する弁護士

当窓口では過払い金の成功報酬しか頂いてません。費用は成功報酬の18%のみです。

「過払い金請求を依頼した場合の報酬は…?」

「成功報酬しかかからない事務所はある…?」

2008年頃まで、サラ金を始め、多くのクレジットカード会社は利息制限法の上限を超える、グレーゾーン金利での貸付を行っていました。つまり、その当時にキャッシングを利用していた場合、お金を払いすぎていたというわけです。

この払いすぎたお金が「過払い金」と言われ、ラジオやCMでその名前を覚えてしまった人も多いでしょう。そして、この過払い金は自分から請求をしないと戻ってきません。この過払い金を請求することを「過払い金請求」なんて呼ばれています。

過払い金請求の手続きには、金融や民法などの専門的な知識が必要になるケースも多いいものです。満足のいく結果まで過払い金を請求するのであれば、自分1人で進めていくのは難しいので、弁護士などに依頼するのが一般的です。

では、弁護士に依頼した場合、その成功報酬はどのくらいになるのでしょう?

弁護士報酬はどこの事務所でも一律というわけではないので、事務所ごとに大きな差があるというのが現状です。このページでは、過払い金請求の成功報酬について確認してみましょう。

まずは「過払い金請求」についておさらい!

そもそも過払い金とは…?

過払い金と税金の関係について説明する弁護士

当窓口では過払い金の成功報酬しか頂いてません。費用は成功報酬の18%のみです。

冒頭でもお話した通り、過払い金とは払いすぎたお金のことを指します。2008年(平成19年)以前に、高い金利でサラ金やクレジット会社からキャッシングをしていた人がその対象です。

具体的に高い金利とはどんな金利でしょう?

キャッシングの金利は、利息制限法という法律で、金上限が15~20%と決められています。つまり、少なくとも20%を超えていると高い金利というわけです。

その昔、出資法という法律があり、この法律では金利の上限が29.2%と認められていました。しかし、この出資法での金利は、平成18年に最高裁判所で違法と判断され、過払い金の対象となったわけです。

もっと、正確に言うと、最高裁判所では、利息制限法を超える利息を請求することのできる「みなし弁済」というものを否定しました。つまり、「利息制限法を超える金利は一切認めない。出資法での金利はとりすぎ」という判断になったのです。

そして、「利息制限法を超えて受け取った金利分のお金は支払った人に返しなさい」ということになったのです。これが、過払い金が認められるようになった経緯です。

本来は支払う必要がないに関わらず、支払っていたお金を返してもらえるようになったので、平成18年以降は過払い金請求が激増しました。このころから、司法書士事務所や弁護士事務所の過払い金のCMが多くなったのも、こうした背景があったからなのです。

過払い金請求の流れ

過払い金と税金の関係について説明する弁護士

当窓口では過払い金の成功報酬しか頂いてません。費用は成功報酬の18%のみです。

過払い金請求を行う場合には、弁護士や司法書士などの専門家に依頼をするのが一般的です。中には、自分で…という方もいるようですが、弁護士並みの結果を個人が自分で行うことは難しいとは思います。

中には、自分で過払い金を請求したいという方もいるでしょうから、個人でもできる過払い金請求の流れをここでは紹介していきましょう。

(1)取引履歴の取り寄せ+計算
過払い金を請求するには、まず過払い金がいくらある計算しなければいけません。そのため、まずは利用していたカード会社に「取引履歴」というあなたの利用明細を取り寄せます。取引履歴が取得出来たら、過払い金を計算します。「過払い金 計算ソフト」のように、インターネットで検索すれば、計算ソフトは取得できます。

(2)過払い金の請求
過払い金の計算を行って、過払い金が算出できたら、カード会社に過払い金の請求を行います。過払い金の請求は、一般的に「請求書」を作って、カード会社に送ります。請求書には、カード会社から連絡をもらえる携帯電話番号や書面での回答をもらえるように住所などを記載しておきましょう。

(3)過払い金の示談交渉
過払い金の請求書を送ったからといって、当然のように全額返してくれるわけではありません。
基本的に、相手のカード会社は、過払い金全額ではなく、なるべく低い過払い金で和解をしたいというのが本音です。そのため、過払い金の減額(過払い金100万円の内、60万円を返す など)を行ってきますので、あなたがどこまで過払い金の返還を受けられるかは、この減額交渉に対してどこまで金額を上げられるかによるでしょう。

(4)和解書へのサイン
過払い金の交渉が終わり、お互いが合意したら、これを契約書に残します。一般的には和解書と言われています。和解書の内容が誤ってしまうと、戻ってくる過払い金が不利な状況を迎えてしまうので、十分に注意しましょう。

弁護士などの専門家に依頼すれば、(1)~(4)までの手続きは、全て弁護士が行ってくれます。また、自分で過払い金を請求するよりもより多くの過払い金を回収することのできる可能性も高くなります。そのため、最終的には弁護士の成功報酬などの費用を払ってでも、専門家に依頼した方がメリットは大きくなるわけです。

過払い金の成功報酬とは?

成功報酬の仕組みを理解しよう!

過払い金の成功報酬の相場はどのくらい?

 

 

■成功報酬とは?

弁護士に過払い金請求を依頼する場合、3つの費用がかかる可能性があります。

ひとつは着手金。これは依頼の最初にかかる初期費用です。そしてもうひとつが解決報酬金です。こちらは、過払い金の返還に成功した場合の報酬。

そして最後のひとつが、一般的に成功報酬と呼ばれる実際に返還された金額から払う手数料です。

ただ、弁護士費用については依頼する事務所などによってかなりの差があります。たとえば、着手金や解決報酬金はなく、成功報酬のみで依頼することができることも。この場合、過払い金が返ってこなければ、一切費用を支払う必要がありませんので、過払い金請求に失敗した際のリスクを最小限に抑えることができます。

とはいっても、報酬だけで弁護士事務所を決めてしまうのはあまり得策とは言えません。同じ弁護士であっても、経験や交渉能力にはかなりの差があります。

また、相手金融業者によって、得意とするケースもあれば、逆に苦手なケースもあるのです。

そこで、過払い金請求の依頼をする弁護士事務所を選ぶ際には、費用だけでなく過去の実績などもチェックするようにしましょう。事務所によっては、実際に過払い金請求に成功した相手業者の一覧などが公表されているケースもあります。

さらに、無料相談を行っている弁護士事務所や法律事務所も多いことから、実際に会ってみて、信頼できるのかどうかを判断するのもいいでしょう。

初回相談は無料となっている事務所も多いので、過払い金請求について悩んでいたり、迷っているという方は、気軽に相談だけでもしてみるべきです。

 

■過払い金請求の成功報酬の相場は?

では、過払い金請求の成功報酬の相場はどのくらいなのでしょうか?

過払い金報酬の上限額は、日弁連の規定で定められています。訴訟を行わない和解の場合は最大で20%、訴訟を行った場合は25%となります。

それでは、着手金などを含めて、過払い金請求にどのくらいの費用がかかるのかを計算してみましょう。

3社に対して過払い金請求を行った場合、一般的に着手金は1社あたり2万円ですので、合計で6万円となります。

解決報酬金も1社あたり2万円程度ですので、3社で6万円です。

そして任意和解によって200万円の過払い金が返ってきた場合、過払い金報酬は20%ですので40万円となります。

つまり、合計で52万円の費用がかかるということになります。

ちょっと高いと感じられる方も多いかもしれませんが、請求に失敗してしまったり、周りにバレてしまうといったリスクを回避できることを考えると、妥当な額といえるでしょう。

ただ、先ほどもお話しました通り、弁護士事務所によって報酬には差がありますので、しっかりと確認しておきましょう。

 

■まとめ

過払い金請求は自分でも行うことは可能です。しかし、失敗してしまったり、十分な額の回収ができない可能性もあります。また、手続きもかなり複雑で難しいことから弁護士などの専門家に依頼するのが一般的です。

これから過払い金請求を行うことを検討している方は、費用の面も含めて、上手に弁護士事務所や法律事務所を選びましょう。

そもそも、何をすればいいのかさえ分からないという方の場合、まずは無料相談をおすすめします。

 

まずはお気軽に無料相談・お問合せをご利用ください!

過払い金請求の窓口へのお問合せはこちら

過払い金の無料電話相談はこちらから

0120-721-656

過払い金についてのご相談は、まずは、お電話又はメールからお問い合わせ下さい。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

 

過払い金が気になる方は
こちらからお問合せ下さい

「あなたは過払い金対象者?」
過払い金の診断は無料です!

0120-721-656

「当時のものがなにも残ってない」
「記憶がほとんどない」
そんな状態でも大丈夫です。
経験豊富な弁護士がサポートします